インド旅行体験記~来ましたガンジス!夢にまでみた光景!~

昨日のタクシーのおっちゃんに朝迎えにきてもらいました。800ルピーでボート案内や朝食もしてくれると言うので…

慣れないバラナシなので、最初はお願いしようかなと。

朝6時過ぎはまだ外は暗いです。

路地を歩いて、ついにガンガー!

感動ですね!ずっと憧れていたガンジス川。朝のガンジスはまだ静かで落ち着きます。

だんだん明るくなってきて、沐浴が始まりました。

ガンジスのボードでぼったくられた!2000ルピー

さあ、この旅はじまって初のぼったくりです。タクシーのおっちゃんはボート代込みって言っていたように思ったが、実はボート代は別の奴と交渉らしい。

「え、ぜんぜん相場調べてない…」

あやしい別の奴が「一人2500ルピーでどう?」と言うので、一応「2000ルピーだな」と応戦。すんなり通過。

でも、これ相場は200ルピーとかでした。。。がーん!朝のボーっとしたときに交渉するもんじゃないです。

でも、2000ルピーの価値は十分ある内容だったので、まあいいか!って感じです。

200ルピーは手こきボートの値段で、エンジン付きならもうちょっと高いかな。僕らは当然エンジン付きのいいやつです。2000ルピーだから、一人。。。

ボートから沐浴とか洗濯をみて周ります。時間にしておよそ1時間くらいでしょうか。

ガンジス川には浅瀬があります。そこに上陸してのショット!

そして、だんだん日が上ってきて、朝日です。めちゃくちゃきれかった。

これが有名な火葬場。マキだらけですね。3時間かけて火葬していくみたいです。

陸からは撮影禁止なので注意してくださいね。

ガンジスは絶対朝日をみた方がいいですね。ホント感動しました。ぼったくられたけど、2000ルピーでもお釣りくる感じでした。

そして、バラナシの街をお散歩

ホント牛だらけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です